REMO-CON (rtrax)

アーティスト活動12年目を迎え、自身のレーベル「rtrax」を昨年立ち上げたREMO-CONの歴史は、05年のシングル "G-Sigh"から始まる。その後"Cold Front"(Anjunabeats/UK) 、"Atavism"(DJ MAG Review ☆9")といったキラートラックスを次々に発表。09年には、第一期の集大成とも言える1stアルバム 『a life with remote controllers 』 を、11年にはソロ名義では初となるDJミックスCD『VIBLE 02 mixed by REMO-CON』 をリリースし、現在プレミア化している。続く2ndアルバム『rhetoric』を経て、活動10周年にはその記念碑的な作品『DECADE 05-15』を発表。そして先述の「rtrax」よりリリースされた”Flowered EP”は、世界最大のダンスミュージック配信サイトであるBeatport総合リリースチャートにて2位にランクインという大躍進を遂げ、その後もハードダンスチャートでは3作連続1位を記録している。さらにクリエイターとしてもSINDEN 、System Fなどの海外勢から浜崎あゆみ、AAAなど国内勢まで多くのアーティストの楽曲アレンジやリミックスを担当している。
また、DJとしては1993年より活動し、2001年には velfarre「Cyber TRANCE」にレギュラーとして参加。その知名度を確立する。その後も日本各地は勿論、イギリス、カナダ、オーストラリアなど世界各国にてプレイ。さらに09年にはオランダの大型フェス"Dance Valley"に、12年には”SUMMER SONIC"に出演。そのソリッドながらバラエティに富んだプレイスタイルは高く評価され、自身がレギュラーを務めるラジオDJライブ(block fm, FMヨコハマ)も好評を博し、いまや国内のみならず海外にもその名を馳せるマスターピースの活動は、ダンスシーンの明日をも担っているといえるだろう。

■Remote Control [block fm]:http://block.fm/program/remote_control
■FMヨコハマ [PRIME TIME]:http://www.fmyokohama.co.jp
■rtrax:https://www.beatport.com/label/rtrax/58762




DJ Shimamura
MC STONE

DJ Shimamura (WEEKEND RAVERS / RAVE-A-RIDE (block.fm) / DYNASTY RECORDS)

日本を代表するHARDCORE RAVEアーティスト/DJ。2001年よりレーベル『DYNASTY RECORDS』を立ち上げ、2015年にはBlock FMにて『RAVE-A-RIDE』を スタートさせるなど、シーンの牽引役を果たしている。London Elektricity、Deco*27、NIRGILIS、GRANRODEOなどのリミックスで国内外より大きな評価を得ており、作曲家としてもマルチアーティスト榊原ゆいに提供した「Eternal Destiny」「Ready Go!」が記録的なセールスをはたしている。人気アーケードゲーム『beatmania IIDX』シリーズに提供した「Overload Frontier」「Blaze it UP!」「Get Ready!!」では、ゲームユーザーからの支持も獲得している。UKの大手ダンスコンピレーションCDにトラック、リミックスが収録され、音楽誌『M8』にて BBC Radio 1 DJのKutskiがベスト5に選んだり、アルバムリリース時にはRadio 1の中で特集が組まれ、3週連続ヘビープレイされるなど、海外でも多くの支持を集めている。DJでは《So Stoked(サンフランシスコ)》《HARDCORE UNDERGROUND (ロンドン)》《Hardcore Synergy (シカゴ)》《Hardcore Havok (ハワイ)》《CCG(上海)》《Nocturnal Commissions (トロント)》などに出演。国内でも新木場ageHa、渋谷clubasia、秋葉原MOGRAを中心に全国のパーティーに出演。
MC STONEと共に主宰するパーティー「WEEKEND RAVERS」はUKよりGAMMER / SCOTT BROWN等を招聘。ageHa ISLAND、代官山UNIT/SALOON/UNICE、渋谷clubasiaをどこも満員にし、その勢いをレイヴァーズと共にどんどん加速させている。

■WEB:http://www.djshimamura.com
■DYNASTY RECORDS:http://www.djshimamura.com/dynasty/index
■WEEKEND RAVERS:http://www.weekendravers.jp
■RAVE-A-RIDE [block.fm]:http://block.fm/program/ravearide


MC STONE
(WEEKEND RAVERS / ROCK UP!! / RAVE-A-RIDE (block fm) / 145 RECORDS)

若手ながら数多くのパーティーをコントロールし、イギリス・ロンドン / アメリカ・シカゴ / 東京・TOKYO HARD GROOVE SESSION / X-TREME HARD / HAPPY JACK等、HARD GROOVE、HARDCORE RAVEでは、欠かせない存在となっている。RAVE&BASSと言う形を模索しながら、DRUM&BASSシーンにも活動の場を拡げ、次世代RAVE MUSICシーンのDJとRAVERを繋ぐフロントマンになる事は、間違いないだろう。その小さな身体からでるダイナミックで、アップリフティングなマイクパフォーマンスでグラウンドを魅了する。
2013年2月に、DJ SHIMAMURAと共に「WEEKEND RAVERS」立ち上げ、Crewの考える現在進行形のHARDCORE RAVEを具現化し秋葉原MOGRA、渋谷asiaで、超満員のRAVERSを魅了した。DJ SHIMAMURA with MC STONEによる初のコラボレーション作品、「Flow in da Sky」は既にCLUBアンセム化!更に、kors k、DJ Noriken、yukacco&DJ Genkiとの楽曲も高い評価を受けている。2012年より「TOKYO HARDCORE EXPLORER」DJ Abitanと共に現場を再現したMC入りLive Mix 「DJ Abitan & MC STONE - HARDCORE BELIEVER MIX vol.1〜9」をフリーリリースし、 Abitanと共にその存在を主張している!

■WEB:http://www.mcstone14.com
■WEEKEND RAVERS:http://www.weekendravers.jp
■RAVE-A-RIDE [block.fm]:http://block.fm/program/ravearide





Ryu☆ (EXIT TUNES / EDP) [緊急出演]

コナミの音楽ゲーム「beatmania IIDX」でのデビュー以来、快進撃を続けるダンストラック・クリエイター。キャッチーなメロディを特徴とした、アップテンポのダンス系楽曲を得意としている。現在BEMANIシリーズにおいて絶大な人気を得ているクリエイターであり、BEMANI各機種への楽曲提供の他、BEMANIレーベ ル「beatnation」の一員としても活躍している。
ゲームシーンやクラブシーン以外にJ-POPシーンへも活動を広げており、ゆるゆり「ゆりゆららららゆるゆり大事件」Remix、週刊少年マガジン「FAIRY TAIL」アニメ第9期OP、第11期ED、まんがタイムきらら「ゆゆ式」アニメEDなどに、 大ヒットスマホゲーム「ねこあつめ」公式CDへの楽曲提供のほか、Starving Trancerとのプロデューサーズユニット「Another Infinity」名義で多数の楽曲を提供、幅広い層、国内外から高評価を得ている。この他にもScatman JohnやCASCADA、GACKT、predia、でんぱ組.inc、DJ ドアラ、歌い手kradness、kors k他、多くのクリエイター、アーティストからの信頼も厚く数多くの楽曲提供やRemixを手掛けている。
また自身のライブ、PV制作など次世代のエンターテインメントクリエイターとして活動の幅を広げており、2016年4月には「日本のダンスミュージックを世界に」をコンセプトに自身企画主宰のレーベル・プ ロダクション「EDP (EXITTUNES Dance Production)」を設立。音楽ゲーム会社との強いつながりを活かし、音楽ゲームで活躍する次世代のアーティストや同人で人気はあるが、メジャーフィールドでは知られていないアーティストやダンスミュージック全般を360°取り扱うプロジェクトとし、リリースからイベント企画出演、グッズ、音ゲーへのタイアップ、楽曲コンペ紹介等、多岐にわたる展開をプロデュースし、海外も含めた幅広い展開を行っている。

■WEB:http://djryu.jp
■EXIT TUNES:http://exittunes.com
■EDP (EXITTUNES Dance Production):http://edp-edp.com




kors k (S2TB Recording)

音楽プロデューサー、アーティスト、DJ。
「beatmania」シリーズの主力トラックメーカーとして楽曲を提供し続けながら、アニメ関連の楽曲やJ-POPのリミックスなどを手がけ、トータルで400曲以上におよぶ楽曲群を世に送り出している。teranoidやEagle、StripE、といった名義でも活動。現在はDJとしてクラブやイベントのステージでも活躍しており、国内のみならずアメリカやアジア各国でもライブを重ねている。
2014年6月に、アルバム「Let's Do It Now!!」をリリース。2015年3月に前作のリミックス音源と新曲を収めた「Let's Do It Again!!」を発表した。

■WEB:http://korsk.jp




KAN TAKAHIKO
Numb'n'dub

KAN TAKAHIKO

クラブミュージックからポップスまでボーダレスな活動を続けるDJ/音楽プロデューサー。
東京のレーベルvariumや☆TAKU TAKAHASHI主宰TCY RECORDINGSからのリリース、様々なアーティストへの楽曲提供やコラボレーション/REMXワーク(m-flo, DEXPISTOLS, THE LOWBROWS, SoccerBoy, fazerock, YOCO ORGAN, DJ YUMMY, ASIAN KUNG-FU GENERATION, ALEX KENJI, DJ Mykal...etc)でも知られている。近年では気鋭のネットレーベルTREKKIE TRAXからのリリースやKONAMIの音楽ゲーム「MUSECA」、アニメ「ツキウタ。 THE ANIMATION」、Tokyo 7th シスターズの楽曲などを手がける。話題のダンスミュージック専門インターネットラジオ“BLOCK.FM”では「BLOCK STEPPER」のパーソナリティーも担当。

■BLOCK STEPPER [block.fm]:http://block.fm/program/block_stepper
■soundcloud:https://soundcloud.com/kntkhk


Numb'n'dub (5gene / カオティックイラマチオ)

Numb'n'dub a.k.a NMDB
What'z tha Motherfxxkin up?
2004年より大阪を中心に活動開始。過去に南半球最大のメディアアートフェス THIS IS NOT ART/Electrofringe(AUS)にも出演。
また国内最大級のベースミュージックの祭典OUTLOOK FESTIVAL 2015 JAPAN LAUNCH PARTYや、国内最大級のハードコアテクノの祭典THE DAY OF HARDCORE等にも出演。
LAPTOPから鳴り響くベースとレイヴサウンドに英語/日本語のバイリンガルなラップ、歌、スクリーム、時にビートボックス等のマイクパフォーマンスで現場にいる人たちの「なんだこれ!?やば!」を提供し続ける天才MIXTUREサウンド!(ブレイクコアマインド) まさに大阪産エキセントリック・ダンス・ミュージック(EDM?)。
1st「LAPTOP PUNX NEW ERA」、2nd「REMIXTURE OF RAVE&BASS」のオリジナル作品を全国リリース。その他、MTV ULTRA HITSやKONAMIの大人気ゲームbeatmania、REFLEC BEATへの楽曲参加にストリートブランドPUNK DRUNKERSとのコラボワーク等、幅広く活躍中。

■5gene:http://5gene.org





RoughSketch (Notebook Records / YATSUZAKI HARDCORE)

1987年8月4日生まれ。北海道札幌市を拠点に活動を行っている。レーベルNotebook Records(JP)やハードコアイベントYATSUZAKI HARDCORE(SHC)の主催。ハードコアテクノに様々な要素を加えたスタイルが特徴的。オランダの老舗ハードコアレーベルMegarave Recordsをはじめ自主レーベルNotebook Records(JP)や日本国内のbeatnation RHYZE、HARDCORE TANO*Cなどのレーベルから作品を発表している。uno(IOSYS)、RoughSkreamZ、臨界モスキー党、DJ Laughなど作風によって名義を使い分けており、ハードコアテクノに留まらず様々なフィールドで活動している。
DJ Paul Elstak、Evil Activities、DJ Mad Dogといったハードコアテクノシーン最前線のDJによるMIX CDに楽曲が収録。
2012年、Hard Dance AwardsのBest International DJ Asia部門2位獲得。
2013年、This is Hardcore Remix Contestに入選。2014年、KONAMIの音楽ゲームブランドBEMANIが主催する「beatnation RHYZE」にL.E.D.氏の推薦で加入。同年、オランダ最大規模のダンスミュージックイベント「Defqon.1 Festival 2014」のオフィシャルミックスCDに楽曲が収録。オランダのブッキングサイト「RIGE BOOKINGS」に掲載。

■Notebook Records:http://notebookrecords.net
■SHC(SAPPORO HARDCORE CHANNEL):http://ameblo.jp/shcblog




MASAYOSHI IIMORI (TREKKIE TRAX)

1996年生まれのトラックメイカー。TRAPを中心としたトラックメイクが目に止まり、日本の気鋭ネットレーベルTREKKIE TRAXより2015年にデビューEP「Break It EP」をリリース。その後Bootlegを中心に様々な楽曲を制作し、Skrillex, Mija, Carnage, Anna Lunoe, Nina Las Vegas, UZ, Ookayなど世界の著名プロデューサーからサポ ートを受けているほか、「KAN TAKAHIKO - NRG (Masayoshi Iimori Remix)」をきっかけにSkrillexが主宰する「OWSLA」のサブレーベル「NEST HQ」に日本人として初めてインタビューとMini Mixが掲載される事となった。またデビュー1年目にしてULTRA JAPAN 2015に出演や2015年12月には所属するTREKKIE TRAXがセルフプロデュースで行った全米ツアー4箇所6公演を大成功させるなど、その勢いはとどまることを知らない。他にもRedBull Thre3Style World ChampionであるShintaroとのコラボ曲「Shintaro & Masayoshi Iimori - Chopper」や「ナマコプリ - あったらいい なJAPAN (Masayoshi Iimori Remix)」、「Remo-con - Don't Believe Da Hype (Masayoshi Iimori Remix)」などを手掛ける他、2016年2月にはNEST HQより「Masayoshi Iimori - WhirlWind」をリリースするなど、更に活躍が期待出来る。

■TREKKIE TRAX:http://www.trekkie-trax.com





GRINDCIRCUS (Left to Right / KINPON , merupo , LINDA , B45H)

2010年にLINDAを中心に結成され、現在はLINDA , B45H , merupo , KINPONの4人により構成されている。当初はこれといった目標もなく、いつも一緒にPARTYで遊んでいる気の合う友人達でクルーを自称しているだけだったが、2011年に自主企画『GRINDISCO』を開始し活動を本格化。当時、大阪のハードコアテクノシーンにクルーやレーベルにあたるものがほとんど無かっ た事や、こういった音楽性の中でいち早くアパレルブランドやショップ、アーティストに よるサポートやコラボレーションを展開するなど話題を集める。元々バックボーンもプレイスタイルも何もかもがバラバラの4人が集まっている事によるジャンルレスかつボーダレスな活動が好評を博し、海外アーティストのジャパンツアーや県外の有名アーティストの招聘などをはじめ、様々なPARTYを企画。現在はBass MusicやElectro、Hardcoreをはじめ、面白いものは何でも取り込むなど、"This is GRINDCIRCUS"としか表現できない音楽性を展開。 2014年からはGRINDCIRCUSとしてB2Bユニットでの活動も開始し「もはやラップ トップ&DJによるバンド」とも評されるパフォーマンスで国内外問わず数々の大物アーティストとの共演や多数の大型フェスへの出演など、益々その勢いを増している。




Morphonics a.k.a. 紙袋 (EXTREMA / DefDistortion)

1997年よりテクノDJとして「HASHIMOTO」名義にて数々のパーティーで活躍。自ら主催していたNu-NRGパーティー「ボトムライン」をはじめ、「CROSS OVeR」、「GROUND=ZERO」、アシッドテクノの草分け的パーティー「MASS」や「NEVER LAND」などのレジデンツを務め、野外レイヴでは「RAINBOW2000 HAKUSAN」TECHNICS GARDENや「DISCOVERY」@清里ハイランドパークなどに出演。2003年に名義を「Morphonics」に変更し活動再開。現在は日本のHardgrooveシーンを牽引するパーティー「EXTREMA」や、Hardstyleを中心に盛り上がりを見せている「DefDistortion」へレジデントDJとして参加している。

■DJ Morphonics Blog:http://morphonics.seesaa.net









TooL / Philce / CaZ / RedOgre / Ennnn / BADMYTH

VJ asaZy





Dai$uke / YAKU / LEX / puyo7 / rimuten / HiRo / ALTHES / M4S43 / HISASHIz

VJ Akinashi / 76





saw_freak & Misaki / Rio / U-SK / わぴこ / ch@ken / MutsuKi / Shingohatade / 多羅尾 / Cyber SHINO / Joker


FOOD ガスター点 / さす屋












■開催日:2017年7月9日(日)


■開場時間:13:30
■開演時間:14:00〜22:00 ※未成年入場可


■会場:club MAGO
愛知県名古屋市中区新栄 2-1-9 雲竜フレックスビル西館 B2F
http://club-mago.co.jp







券 種 料 金
スペシャルディスカウント
【優先入場】 ※1
3,500円

受付終了しました

遠方割当日券
※2
3,500円 

愛知、岐阜、三重以外の県からご来場される方が対象の当日入場料金です

当日券  4,500円  

※1:スペシャルディスカウント【優先入場】
受付終了しました


※2:遠方割当日券
愛知、岐阜、三重以外の県からご来場される方が対象の当日入場料金です。
受付で顔写真付きの身分証明証をご提示ください。

・当日はスペシャルディスカウントをお申込みされた方から優先入場となりますので、ご来場される場合はスペシャルディスカウントのお申込みをお勧めします。





●「SCALD-greed-」特設サイトへ:http://www.scald.jp/records/greed











会場:club MAGO

所在地:愛知県名古屋市中区新栄 2-1-9
雲竜フレックスビル西館 B2F
http://club-mago.co.jp

アクセス

JR名古屋駅から市営地下鉄東山線へ乗り換えて「新栄町」駅下車
2番出口より徒歩3分





※当日は受付でIDチェックをさせていただきます。必ず年齢の確認ができる顔写真付きの身分証明書(免許証・学生証 又は保険証 等)を持参して下さい。
※本イベントは、未成年の方も入場いただけます。
※未成年者の飲酒・喫煙は固く禁じられています。絶対におやめ下さい。
※お酒を購入される際に、IDチェックをさせて頂く場合がございます。
※会場内外において、ケンカ・暴力行為、他のお客さまのご迷惑となる行為や係員・スタッフの指示に従っていただけない方は強制的に退場していただくか、入場をお断りさせていただきます。尚、その際にはチケットの払い戻しは致しませんので予めご了承ください。

※当日はスペシャルディスカウントをお申込みされた方から優先に入場となります。
※混雑が予想される為、お早目にご来場下さい。